NEWS

読売新聞 山梨県版に掲載されました!!

2022年6月15日(水)に読売新聞 山梨県版に掲載されました!
雷鳥や北岳がデザインされている「南アルプス市 マンホールTシャツ」を紹介していただきました。

「マンホール図案」Tシャツに

南アルプス市の”マンホール”の蓋をデザインしたTシャツが今月、京都市のファッションブランドから発売された。全国各地のマンホールをモチーフにしたコレクションの一つで、県内では同市のマンホールのみが商品となっている。
発売したのは、昨年7月設立された「ジャパンアンダーグラウンド」。これまで北海道、東北、北陸、関東地方のマンホールTシャツを商品化している。来年夏を目標に、全国を一巡する予定だという。
同市のマンホールは、いずれも市のシンボルであるモモやアヤメ、雷鳥の背景に北岳がデザインされている。完成したTシャツの胸には、包囲磁石の画面の中に、マンホールの図案が描かれた。
ジャパンアンダーグラウンド共同代表の藤本夏紗音さん(26)は「マンホールにはその地域の特徴が詰まっている。南アルプス市のPRに役たてば」と語った。
価格は税込み4100円(送料別)。白と黒の2色展開で、サイズはS〜XLの4種類。オンラインショップ(https://japanunderground.shop
から購入できる。